金利(利息)なしでお金を借りれるカードローン!そんな夢の方法をご紹介

お金を金利なしで借りる事が出来れば、夢のようだと思いませんか。
かつては『大車輪』という裏技があり、無利息期間サービスを組み合わせる事によって利息なしで借り続ける事が可能だった時代もあったようです。

 

現在の消費者金融業界で、「金利なしでお金を借り続ける」事が可能なのかについて説明します。

 

アコム・アイフル・プロミスの初回無利息期間を利用する

アコム、アイフル、プロミスには初めて利用する人に対して、「無利息期間サービス」が設けられています。

 

無利息期間のルールは以下のようになります。

 

  • 各々の消費者金融の初回利用者に対してのサービスである
  • 借入から無利息期間の針が進み30日間が無利息になる

 

30日間の無利息サービスが終わったら、他の消費者金融を利用する渡り鳥の様な形で無利息期間の恩恵を受ける事は出来そうです。

 

レイクALSAも無利息期間サービスを行っている

新生銀行グループから新しく誕生した、消費者金融レイクALSAも無利息期間サービスを行っています。

 

ルールは大手消費者金融と同じですが、大手消費者禁輸と少し違う部分もあります。

 

  • 初めて利用する人しか適用されない
  • 30日間の無利息期間サービス、もしくは5万円まで180日間の無利息が選べる
  • 2018年11月30日までに契約した人は60日間の無料利息期間サービスが付くなどキャンペーンを行っている

 

たまに60日間のキャンペーンを打つ可能性があるので、無利息期間を長く受けたい人はキャンペーン期間が終わっても定期的にチェックしましょう。

 

新生銀行グループの消費者金融 ノーローン

かつて「大車輪」の裏技があった時に、サービスの中心になっていたのがノーローンでした。

 

当時は独立系の消費者金融でしたが、「何度でも1週間の無利息期間が利用できる」と言うのが魅力だったのです。

 

その後新生銀行グループ入りしたノーローンですが、現在のサービスはどうなっているのでしょうか?

 

ノーローンの現在のルールがこちらです。

 

  • 1週間無利息
  • 完済後、翌月以降に再申し込みすれば、もう一度1週間無利息

 

という事で、「何度でも無利息」サービスは残っているようです!

 

1週間無利息を受ける為には、例えば月の初めに借りて7日後に完済した場合、翌月また借りれば1週間無利息を受けられるという事になります。

 

何度でも無利息期間が適用されるというこのルールは、金利なしでお金を借りる方法に上手く利用できそうです。

 

2週間無利息!通販系キャッシングサービスのベルーナノーティス

ベルーナは東証一部上場の通販会社ですが、多角経営から消費者金融にも参入してきました、
このベルーナノーティス、金利なしでお金を借りたい人にはちょっと注目のサービスを行っています。

 

ベルーナノーティスのルールは特徴的です。

 

  • 初回借入から2週間無利息
  • 完済後、前回無利息期間適用の借入日から3か月経過すれば、もう一度2週間の無利息

 

例えば月の初め4月1日に借りて、2週間後に返済をすると、借入日が4月1日なので7月1日から再申し込みした時、無利息期間を受ける事が可能になるわけです。

 

ノーローンと同じ、完済しても時間がたてば何度でも無利息期間が使えるので、金利なしでお金を借りる方法に活用できそうなサービスと言えるでしょう。

 

上述のサービスを繋ぎ合わせてどこまで金利なしで借りられるか

上述したサービスを繋ぎ合わせて、金利なしでお金を借りられる可能性があります。
仮に10月1日から借り入れるとして、どこまで金利なしでお金を借りられるか見ていきましょう。

 

手順としては、ベルーナノーティスから始まり、

 

  1. 10/1にベルーナノーティス(14日間無利息)からお金を借りる
  2. 14日の無利息期間が切れる10/15にプロミス(30日間無利息)に移る(ベルーナノーティスの復活は1/1)
  3. プロミスの無利息期間が切れる11/14にノーローン(7日間無利息)に移る
  4. ノーローンの無利息期間が切れる11/21にアコム(30日間無利息)に移る(ノーローンは12/1に復活)
  5. アコムの30日間の無利息期間が切れる12/21にノーローン(7日間無利息)に乗り換え
  6. ノーローンの無利息期間が切れる12/28にアイフル(30日間無利息)に移る(ノーローンは1/1に復活)
  7. アイフルの無利息期間が切れる1/27にベルーナノーティス(14日間無利息)に移る
  8. ベルーナノーティスの無利息期間が切れる2/10にノーローン(7日間無利息)に移る(ベルーナノーティスは4/27に復活)
  9. ノーローンの無利息期間が切れる2/17にレイクALSA(30日間無利息)に移る(ノーローンは3/1に復活)
  10. レイクALSAの無利息期間が切れる3/19にノーローン(7日間無利息)に移る
  11. 3/26に無利息期間を受けられるカードが無くなったので終了

 

結果:10/1〜3/26まで金利を払わないで借りる事が可能

 

という結果になりました。

 

残念ながら、永久に金利なしでお金を借りる事は難しそうですが、10/1〜3/26まで、およそ半年間にわたって無利息で借りる事は理屈の上では可能そうです。

 

更に上述した消費者金融以外に、中小消費者金融の中にも無利息期間サービスがある業者は存在しますので、無利息期間をもっと伸ばす事が出来るかもしれません。

 

全ての金融機関の審査に通過出来るかは別問題ですが、審査に自信がある人は試してみてください。

 

 

TOPへ