アコムの返済途中にお金を借りたくなった時どうする?ベストな方法を紹介

アコムでカードローン契約を組んで、もう少し借りたくなることはあるでしょう。
既にアコムで借りている状態から、更に借りる場合はちょっとしたテクニックが必要です。

 

アコムで返済中に追加でお金を借りたい時にとるベストな方法について解説します。

 

アコムに増額申請をするのは悪手

アコムで返済中にお金を借りたくなった時、『アコムに増額申請をかけよう』と考える人が多いでしょう。
残念ながらこの方法はあまりおすすめできません。

 

アコムで返済中に増額申請しても、

 

  • カード契約後、半年くらい経ってないと増額申請は受け入れられない
  • 既にアコムで枠一杯まで借りているのだから、アコム側は増額しても小さな金額になる
  • 増額審査は急いでいない人が多いので、申し込みから1〜2週間結果が出るまでかかる
  • 新規で別の会社に申し込んだ方が金額も多くスピードも速い

 

という事が言えるからです。
あえてアコムに増額依頼をかけても、『借入先が一つにまとまっているので管理がしやすい』程度のメリットしか発生しません。

 

最初に検討すべきはクレジットカードのキャッシング枠の見直し

アコムの返済中に追加で借りたいと思った時、あなたが先ず行うべきなのはクレジットカードのキャッシング枠が残っていないかの確認です。

 

『灯台下暗し』の言葉の通り、普段クレジットカードをショッピングでしか使わない人はキャッシング枠がついているなんて思いません。

 

クレジットカードのキャッシング枠は申し込みの際に特に希望しなくても、勝手に設定されていることは多いのです。

 

アコムの返済中に追加で借りたくなったら、先ずはクレジットカードのキャッシング枠を見直してください。

 

キャッシング枠が残っているのであれば、クレジットカードでコンビニATMからお金を借りる事が出来ます。

 

次に行うのは新規カードローンの作成

クレジットカードのキャッシング枠が無くても悲観する必要はありません。
今度は新規のカードローンに申し込みを行なってください。

 

『新規のカードローンよりアコムの増額審査の方が通りやすい』イメージがありますが、増額はアコムにとって貸し倒れ額が多くなるリスクがあるので、どちらも難易度は変わりません。

 

大手なら新規に申し込んだ場合、その日のうちに融資をしてくれます。
大手に通らなかったら、はじめてアコムの増額審査に申し込むといいでしょう。
順番として増額審査は最後の方に検討するくらいで丁度いいのです。

 

審査に通らないなら、審査の簡単なところを選択

大手消費者金融のカードローン審査に通らない時は、中小消費者金融にランクを下げて申し込むといいでしょう。

 

中小消費者金融は審査が緩く、総量規制の範囲内であるならば審査に通る可能性は十分にあります。

 

総量規制の関係で融資が受けられそうにないなら、総量規制の対象にならない銀行カードローンにダメ元で申し込んでみてください。

 

アコムの返済中は新規カードローンを作りにくい?

『アコムで返済中の人は新規カードローンを作りにくい』と言われています。
これには理由があって、

 

  • アコムで借りていることにより、他社に新規で申し込んだ時のスコアリング審査点数が低くなる
  • アコムで総量規制の枠を使用してしまっているので、追加で貸し出せる枠が少なくなる

 

の2点が影響してくるためです。
アコムから借りた後に他のカードローンへの影響は大なり小なり避ける事が出来ません。

 

最初のカードローンはアコムより銀行カードローンを選択

前項のようにアコムからの借入はスコアリング審査と総量規制に影響してきます。
一番いいのは最初にカードローンを組むときに、銀行カードローンを選択する事です。

 

銀行カードローンで返済中なら、新規のカードローン審査を受けるときの影響もアコムほどにはなりませんし、総量規制の影響も受けません。

 

銀行カードローンの方が大きな限度額を設定できますので、最初から『増額しないと足りない』と考える事もなくなります。

 

今まで借入を行っていない人が、新しくローンを組むときは必ず銀行カードローンから申し込むといいでしょう。

 

最終手段、クレジットカード現金化

全ての審査に通らなかったら、正規の業者であなたに融資をしてくれるところは無い状態です。

 

この場合は闇金に頼るか、クレジットカード現金化に頼る以外ありません。

 

闇金はトラブルが多いので、クレジットカード現金化を検討してみるといいでしょう。

 

新幹線の回数券やゲーム機など換金できる物をクレジットカードで購入し、チケットショップ、中古ゲーム屋で売却して現金を手にするのがクレジットカード現金化です。

 

ただしクレジットカード現金化はカード会社にバレると利用停止措置を受ける可能性もありますし、支払うコストも高くるのでデメリットを把握したうえで利用してください。

 

返済中に借りることが出来ないという事は今が借り過ぎの状態なのですから、自重して『借入を我慢する』といった選択をする事も大切です。

TOPへ