急ぎでお金が必要!ネットで早くお金を借りる5つの方法

「今日の夕方にもお金が欲しい、でも仕事があって外に出られない」「今すぐ3万円必要」「今日中に5万円借りたい」そんな困った事態の時はネットでお金を借りる方法を探してみましょう。

 

インターネットが発達した現代、スマホやパソコンで簡単にお金を調達する方法が増えてきました。
ネットを使って急ぎでお金を借りる方法5選をまとめてみました。

 

まずはクレジットカードでキャッシング

まず持っているクレジットカードでお金を借りる事が出来ないか、確認してみましょう。

 

クレジットカードにはショッピング枠がついていて、ネットの会員ページから振込み融資を行う事で審査なしで融資を受ける事が可能です(※振込みが実行される時間は、カード会社によって違いがあるので注意)

 

クレジットカードのキャッシング枠を使って振込み融資を受ける場合、次のような注意点があります。

 

  • 銀行振り込み時間外だと、振込みが翌営業日になる
  • 土日祝日では振込みの関係で、その日に融資を受けられない
  • 申込時間によっては、時間切れになる場合がある

 

この3点を理解しておかなければいけません。

 

銀行が動いていない時や、深夜や休日祝日にお金を借りたい場合は、クレジットカードをコンビニATMに挿し込んでください。
暗証番号を入力すれば、そのまま借りる事が可能です。

 

王道の消費者金融キャッシング

次に紹介するのは借金の王道である消費者金融からのキャッシングです。

 

>>お金を借りるオススメのカードローン

 

消費者金融のキャッシングは申し込みから融資実行まで平均1時間程度で終了します。
審査に通ったら、ネットの会員ページから振込み融資依頼をすればお金を借りる事が出来ます

 

注意点は2つあります。

 

  • 振込み融資は銀行営業時間外だと送金されない場合がある
  • 銀行営業時間外(平日15:00以降や土日祝日)にお金を借りたいなら、自動契約機でカード発行を組み合わせる必要がある

 

銀行カードローンもお金を借りる事が出来ますが、2018年からその日のうちには融資が出来なくなっています。
急ぎの人は銀行カードローンへの申し込みは避けてください。

個人間融資掲示板を利用してみる

「クレジットカードはとっくに使い切っているし、消費者金融は審査に通らないよ!」と言う人は、奥の手の個人間融資掲示板を利用してみるという方法があります。

 

個人間融資掲示板とは、ネット上で融資してくれる人を募るためのサイトです。
利用方法は以下のようになります。

 

  1. ネットの専用サイトにアクセス
  2. メール、名前、年齢、性別、住所、職業、融資希望額、月収、借金総額、身分証、債務整理歴などを掲示板に公開、個人で融資をしてくれる人を募る。
  3. 融資してくれる人が見つかったら交渉。
  4. 交渉がまとまったら振込み融資で融資を受け取る。ネットで完結。

 

このような流れになります。個人から借りる事になりますので、審査は貸金業者と違いあってないようなものですし、総量規制なんて関係ありません。

 

個人間の貸し借りを成立させるための掲示板ですが、利用は自由で管理者は介入しないのが普通なため、様々なトラブルが発生します。

 

例えば、

 

  • 個人と思ったらヤミ金業者が融資してくる
  • 免許証などの個人情報をとられただけで融資されない
  • 女性などわいせつな写真を要求される事もある
  • そもそも融資する方も貸金業法に引っかかるリスクがあるので、裏や癖がある人間しか融資してこない
  • 住所や勤務先に取り立てに来る

 

といったトラブルです。
個人間金融掲示板を利用すればネットでお金を借りる事は出来ますが、自己責任で行ってください。

アマゾンギフト券買取業者を利用する

クレジットカードのショッピング枠が余っている人は、アマゾンギフト券買取業者を利用すると言った方法でお金を得る事が出来ます。

 

アマゾンギフト券買取業者の利用の流れは、次のようなものです。

 

  1. ネットで業者のサイトから申し込みを行い、買取金額を確認する
  2. 運転免許証等で身分証を登録
  3. アマゾンからギフト券を仕入れて、ギフト券情報を業者に伝える
  4. 振込みを受け終了(最短10分)

 

換金率は80%台〜金額によって90%台になるようです。

 

問題点として、クレジットカード会社もアマゾンもこのような現金化を目的とした使い方は認めていない点です。
ばれてしまうと、カードの停止やアマゾンのアカウント停止と言った措置を行われる事もあるのでリスクを理解して行いましょう。

 

銀行振込みを行うので、銀行の振込み営業時間外では即日で融資を受けられないと言った難点もあります。

クレジットカードの現金化業者を利用する

アマゾンギフト券交換業者と似た業態に、クレジットカード現金化業者がいます。
クレジットカード現金化業者の仕組みは、

 

  1. 価値のない商品をクレジットカードで購入させる
  2. キャッシュバックと称してお金を振り込む(最短10分)

 

と言った流れでお金を提供してくれます。

 

ただし、クレジットカード現金化業者には、

 

  • 事前に約束した換金率で換金しない
  • 購入させただけでお金を振り込まない

 

といった詐欺業者が多いとされています。
更に、こちらもアマゾンギフト券と同じで、カード会社にバレると利用停止措置を受けてしまいます。リスクは高い現金調達方法です。

 

換金率も80%以下になるなど非常に悪いので、最後の手段としたほうがいいでしょう。

TOPへ